auから格安SIMに乗り換える時に確認すべき3つのポイント

こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です!

携帯電話の更新月も来たのでようやく今のキャリアから格安SIMに乗り換える事が出来るようになりました!
今回は僕が格安SIMに乗り換えるにあたって実際にauショップの店員さんに聞いてきた情報を公開します。

お得情報もありますので、auから乗り換えを考えている人は必見です。

目次

事前に確認しておきたい3つのポイント

まずは格安SIMに乗り換える事を検討しているのであれば、しっかりと下準備が必要です。

下準備その1は自分の携帯電話の情報を確認しましょう。
確認内容は…
・ウォレットポイント
・プランの確認
・更新月はいつか?

最低でもこの3点は情報確認しましょう!

ウォレットポイントは携帯のキャリアを乗り換えてしまうと使用できません。
ポイントは1ポイント1円の換算なので、ポイントが残っていれば乗り換え前にポイントを全て使い切りましょう。

プランの確認については、auの場合プランによって日割りではなく月額の基本使用料が引かれる事が多いです。

僕の場合はフラットプラン(シンプル)の20ギガでしたので日割りはできないからいつ変更しても月額料金がかかるとショップのお姉さんに言われました。
ちなみにauのプランは下記表を参考にして下さい。

参照:au公式ページ

表はピタットプランシンプルとフラットプランシンプルのみです。

僕の場合はフラットプランのシンプルでしたので、
月額大体7,000円ぐらいの携帯料金でした。

更新月が来て格安SIMに変更する時、仮に月初に変更したら全く使っていない状態で
この7,000円をauに支払わなければいけないという事です。

これはけっこう重たいですよね?

なので、更新月でキャリアを変更すると決めている人は更新月の前月にプラン変更しちゃいましょう。

おすすめは一番格安のピタットプランシンプルです。
月額1,980円なので、プラン変更するだけで僕は5,000円ぐらいお得になりましたよ^_^

そして更新月の確認も重要です。
更新月じゃない時にキャリアを変更する場合は違約金が約1万円ぐらい必要になります。
さらにMNP転出をする場合は手数料で3,240円、そしてキャリア変更の初期費用が3,240円必要になります。

キャリア変更して携帯代を安くする事はできますが初期費用が掛かりすぎてしまいます。
そうならない為にも更新月を確認して更新月でキャリア変更する様にしましょう。

最近では格安SIMを扱っているメーカーで乗り換え診断とかもやっていますのでそこを参考にするのもありです。

MNP転出は電話でするとお得!

これはMNP転出で予約番号が必要でしたので直接auに電話した時に実際にあった事です。
MNPの転出方法は下記の通りです。

電話担当の方へMNP転出をして他のキャリアへ変更する事を伝えたら
「特別ポイントをつけて最新機種にしましょう!」
という提案がありました。

これは引き止める為の最後の手段だと思います。

実際に今の僕の携帯はiPhone6だったので、キャリア変更せずに特別ポイントをつけてiPhone8にすれば月額4,000円ぐらいで最新機種が使えるますと言われました。

そんな特別ポイントがあるとはと少し惹かれましたが、残念ながらフラットプランから
ピタットプランシンプルの一番安いプランに変更していたので、iPhone8に機種変更して4,000円はあくまでピタットプランシンプルでの金額です。
フラットプランになると残念ながら4,000円では収まりませんでした。
なので僕はそのままMNP転出する事を伝えました。

まとめ

携帯電話のキャリア変更をする時に事前にしておきたい事は以上です。

格安SIMにするのであればしっかりと情報収集してから実行する事をオススメします。

せっかく携帯代を安くする為に変更するのに情報を知らずに変更して余分な費用をかけてしまってもいけません。
賢く変更して携帯代を安くしていきましょう。

ちなみに僕はマイネオに変更しました。

マイネオにする方は下記の記事も参考にしてみて下さいね^_^
[kanren postid=”1160″]

それでは!今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる