【浄化槽管理士試験】おすすめの問題集はこれ。1発合格した僕が使った問題集を教えます。

この記事を読むのにおすすめな人
  • 浄化槽管理士試験の勉強でどの問題集を選べばいいのか分からない人
  • 合格する為のオススメの問題集を教えて欲しい人
どんぶっち

こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です!

タコさん

浄化槽管理士試験受けようと思うけど、どの問題集で勉強したら良いのか分からない…

こんなお悩みはありませんか?

そうです。浄化槽管理士の勉強で最初に困るのは、問題集選びです。

たくさんある問題集の中で、合格できる問題集を探さなければいけません。

問題集選びに失敗したくないですよね?

どんぶっち

安心してください。

この記事を読めば、問題集選びに失敗しません。

なぜなら、浄化槽管理士に1発合格した僕が使った問題集を教えます。

問題集だけでなく、テキストが必要かどうかも解説します。

この記事を読んで、問題集選びの悩みを解消しましょう。

タコさん

問題集は当たりはずれあるからね。
おすすめしてもらえると助かる~。

どんぶっち

今回紹介する問題集で勉強して、浄化槽管理士合格できましたので、本当におすすめです。

浄化槽管理士試験の対策をするなら下記の関連記事もオススメ!

目次

おすすめの問題集は2冊

浄化槽管理士試験問題集のおすすめ問題集を紹介する画像
どんぶっち

さっそくおすすめの問題集を紹介します。

【おすすめの問題集】

 

※※合格応援問題集について補足です※※
・合格応援問題集はAmazonが一番最安値でした。
・楽天市場では販売されてません。(2021年5月現在)
・ヤフーショッピングは定価より高いです。

どんぶっち

この2冊がおすすめです。
僕はこの2冊で勉強して1発合格できました!

 
おすすめポイントを紹介します。
 



 

浄化槽管理士試験完全解答

どんぶっち

使ってみたメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット
デメリット
  • 完全な過去問
  • 試験問題の出題が分かる
  • コスパが良い
  • 浄化槽を一から学ぶ人には不親切
  • 答えの解説が分かりづらい

 

浄化槽管理士試験完全解答 を使った感想

過去の試験問題をまるっと解ける問題集です。

出題形式もそのままなので、試験の流れがつかめるのはメリットでした。

600問と言うボリュームで、値段も3,000円ぐらいなのでコスパはそこまで悪くないです。

どんぶっち

しかし、初心者には優しくない仕様でした。

試験勉強を開始した当初、この問題集を購入して勉強していましたが、内容を理解するのに問題集を5回繰り返してようやくでした。

タコさん

理解力は人それぞれだから…
もっと早い段階で理解できるかも。

解答の内容も浄化槽のテキストを読んで知っていることを前提に書かれているので専門用語は出てきます。

理解するのに本当に苦労しました。

問題集の内容をある程度理解できると、問題集が本領を発揮してくれます。

完全な過去問ですから、試験直前の模擬試験を実施するのに大活躍です。

6年分の模擬試験ができちゃいます。

どんぶっち

追い込み時は本当に助かりました。

タコさん

浄化槽管理士の勉強をある程度進めて、理解できる様になると真価を発揮するんだね!

どんぶっち

そんな感じです。
試験直前はものすごく役立ちます!

浄化槽管理士完全解答の購入はこちらからどうぞ

浄化槽管理士試験 合格応援問題集

どんぶっち

次は合格応援問題集を使った時のメリット・デメリットをお伝えします。

メリット
デメリット
  • 出題分野別に整理されている
  • 問題を解いたらすぐに解答がある
    ⇒理解しやすい!
  • 初心者向けの解説でわかりやすい
  • 問題数も700問でボリュームも充実
  • 模擬試験ができない
  • 問題集の価格が高い

浄化槽管理士合格応援問題集を使った感想

 これから浄化槽管理士試験の勉強を始める人向けの問題集だと思いました。

出題分野別ごとで問題が分かれています。

自分の苦手な分野も明確になるので勉強がしやすいです。

問題を解いたらすぐに解答があるので、何を間違えたのか理解しやすく、内容も頭に入りやすかったです。

問題数も700問とボリュームたっぷりです。

ただ、分野別に問題が整理されているので、直前の模擬試験はできません。

模擬試験ができないので、試験追い込み時にはちょっと不便でした。

あと、問題集の値段が4180円と高いです。

浄化槽管理士完全解答よりも1.5倍ぐらい高いです。

気になったのはその2点だけで、後は非常に使いやすかったです。

タコさん

どっちもメリット・デメリットがあるんだね。

どんぶっち

自分の状況に合わせて、購入するのがベストですね。

浄化槽管理士試験合格応援問題集の購入はこちらからどうぞ。

 

問題集のおすすめな使い方

浄化槽管理士試験問題集のおすすめの使い方を教える画像

問題集について一長一短があります。

僕がおすすめする使い方としては、2冊一緒に購入してケースバイケースで使う方法です。

使用例
  • 試験勉強開始~中盤までは合格応援問題集をメインに問題を解く。
  • 試験勉強後半から、完全解答問題集を使って模擬試験形式で問題を解く。
どんぶっち

 この使い方が一番ベストだと僕は思います。

浄化槽管理士のテキストは必要?

浄化槽管理士のテキストが必要か疑問に思っている男性の画像
タコさん

浄化槽管理士のテキストはどれが良いの?

どんぶっち

ぶっちゃけ必要ないです。

浄化槽管理士の試験勉強をしている時にテキストが欲しいと思うかもしれません。

テキストはAmazonや楽天と言ったネットショップでは売られていません。

日本環境整備教育センターで販売されています。

日本環境整備教育センターさんのホームページ
どんぶっち

定価が24,090円します。

めちゃくちゃ高価なテキストなので、購入を見合わせる人が多いかと予想されます。

どうしても欲しいという人は、メルカリヤフオクと言ったフリマサイトで探しましょう。

相場で10,000円ぐらいで購入できます。

費用対効果を考えると、購入はおすすめできません。

一番のオススメは、TAMAYAさんのホームページの浄化槽管理士講座を見ましょう。

浄化槽管理士講座で理解を深めて、問題集を解けば効率よく勉強できます。

一番の問題は、TAMAYAさんのホームページは浄化槽設備士と入れ替わりで講座を開講しているので、時期によっては浄化槽管理士の講座が開講されていない可能性があるという事です。

こまめにホームページチェックしましょう。
※2021年8月は浄化槽管理士講座でした!早速利用しましょう!

 



 

浄化槽管理士試験の勉強でおすすめの問題集まとめ

まとめを伝える女の子


では、今回のコンテンツをまとめます。

浄化槽管理士の勉強でおすすめの問題集

  • 浄化槽管理士試験完全解答
  • 浄化槽管理士試験合格応援問題集

浄化槽管理士試験完全解答のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 完全な過去問
  • 試験問題の出題が分かる
  • コスパが良い
  • 浄化槽を一から学ぶ人には不親切
  • 答えの解説が分かりづらい

浄化槽管理士試験合格応援問題集のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 出題分野別に整理されている
  • 問題を解いたらすぐに解答がある
    ⇒理解しやすい!
  • 初心者向けの解説でわかりやすい
  • 問題数も700問でボリュームも充実
  • 模擬試験ができない
  • 問題集の価格が高い

テキストは購入する必要はなし。TAMAYAさんのホームページで勉強しよう。

まとめは以上です。

 



 

終わりに

浄化槽管理士試験はそこそこ難易度の高い試験です。

しっかりと準備をする為に、問題集選びは重要です。

今回の2冊は間違いなく合格できる問題集です。

問題集選びで迷ったら、紹介した2冊の問題集を選びましょう。

タコさん

迷ったらこの2冊だね!

どんぶっち

TAMAYAさんのホームページも活用して理解を深めて、合格を目指しましょうね。

 
それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

浄化槽管理士試験の対策をするなら下記の関連記事もオススメ!

 
【おすすめの問題集】

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる