仕事をすぐに辞めたいと言うのは甘え?働き方が変わった3つの理由を解説!理想の働き方を見つけるヒントにしよう

こんにちは!どんぶっちです!

以前の職場で、「この職場で通用せず、辞めたいと言った奴はどこでも通用しない。」そんな言葉を上司から言われたことがありました。

そんな厳しいことを言われる職場なので、きっと自分も成長できると昔は思っていました。

でも、よく考えてください。

その観点は上司の考えであって、最近の働き方は全く違います。

最近の働き方を理解していない上司の影響は悪影響しかありません。

今回は、「仕事をすぐに辞めたいのは甘え?」と疑問に対して働き方が変わった3つの理由を理解してもらい、自分の理想の働き方を見つけるヒントをお伝えします。

【このコンテンツで得られるもの】
・最近の働き方についてわかる
・理想の働き方を見つけるヒントになる

目次

働き方が変わってきた


「1社にずっと勤め続けていくことが正義!」と言う考え方は、昭和の考え方です。

終身雇用制度や年功序列制の恩恵を受けた方なら、この考え方は大正義です。

良い大学に入って、良い企業に入ることが幸せな人生を歩んでいけるという教育を受けてきました。

しかし、今の働き方として、一流の大学や一流の企業に入った人が、ずっとその企業で働くということはほとんどありません。

新卒の離職率も直近ですと大体22%ぐらいです。

つまり、一流の企業に入っても身体や心を壊したり、仕事が合わないなどの理由で、退職していく人はいます。

もちろん、石の上にも3年ということわざがあるので、3年ぐらいは我慢して働くことが大事ということもわかります。

しかし、今の働き方は大きく変わってきています。

今の働き方と合っていないのに、仕事を辞めるのは甘えとか、仕事をすぐ辞めるやつは使えないとか言うのは、正直どうかと思います。

仕事を辞めるのは甘えと言っている人こそ、今の働き方を理解しておらず、時代に乗り遅れているんです。

その理由をお伝えします。

働き方が変わった3つの理由


働き方が変わった理由は3つです。

・インターネットの普及
・新しい働き方の出現
・仕事はツライから仕事は楽しいへ

この3つが、働き方が大きく変わった理由です。

では、一つ一つ解説します。

 

インターネットの普及

今の社会は、スマホやPCでインターネットに簡単にアクセスできる様になりました。

10年前と比べて大きく、変わってきています。

このインターネットの普及により、会社勤めしなくても家やカフェを利用してお仕事ができる様になりました。

つまり、昔の会社に通勤して、勤めると言うスタイルが全てでは無くなったんです。

朝の満員電車や嫌な上司とコミュニケーションをして仕事をすることも、インターネットを利用すれば、家で仕事ができるので解消されます。

嫌なこと、苦しいことを経験しながら仕事をするということが無くなってきています。

インターネットを通じて、誰もが自分の自宅で仕事ができる環境が整っているんです。

だから、「仕事をやめたいというのは甘え」と言う人は、この働き方を知らないんです。

ずっと、終身雇用制度と年功序列制が働き方のスタイルと思っているので、仕事を辞めたいというのは甘えだと言っているのです。

 

新しい働き方の出現

新しい働き方の代表は、ユーチューバーです。

10年前には、誰も予想することができなかった働き方です。

ユーチューバーって小学生や中学生の中で、ものすごく人気のある職業なんです。

つまり、小学生や中学生が「将来はこんな仕事をしたい!!」と憧れているんです。

ユーチューバーなんて子どもになって欲しくないと言う親はいるかも知れませんが、ユーチューバーってすごく良い仕事だと僕は思います。

だって、会社で仕事をしてツライ顔をしている父親を見て、「僕も父さんの様な会社員になる!」なんて言いますか?

なりませんよね?

つまり、新しい働き方というのは、楽しく・ワクワク働くということです。

 

仕事はツライから楽しいへ

新しい働き方でも少し触れましたが、今の働き方は辛くてもお金をもらえるからという感じではなく、自分が楽しい仕事をしたいという方向へ変わっています。

だからこそ、就職してみたけど、スタイルが合わなかったり、自分のやりたいことと違ったから仕事を辞めるんです。

自分の理想の未来と違った仕事をずっと続けることは、目的の無い冒険に出るのと一緒でつまらないです。

だったら、さっさと仕事を辞めて、理想の未来に合った仕事を見つける方が良いです。

そんなにすぐに辞めて、仕事は見つからないと言われそうですが、そうでもありません。

自分の理想の未来や目的をしっかりと持っていれば、自分から仕事を作ることもできます。

だからこそ、仕事をすぐに辞めるのは甘えでも何でもありません。

少しでも自分の理想の未来に近づく為の手段なんです。

 

まとめ

では、今回のコンテンツをまとめます。

仕事をすぐに辞めるのは甘えなのか?

仕事をすぐに辞めるのは甘えという考え方は古い】
⇒終身雇用制度や年功序列制から働き方が変わった

【働き方が変わった3つの理由】
・インターネットの普及
・新しい働き方の出現
・仕事はツライから仕事は楽しいへ

【結論】

理想の未来や目的があれば、仕事をすぐに辞めるのは甘えではなく、目的を達成するための手段

まとめは以上です。

 

終わりに

仕事をすぐに辞めるのは甘えという考え方はもう古いです。

その考え方を真に受けて、ずっと辛い仕事をしていても、目的がなければ心と身体を削られるだけです。

そうならない為には、今の働き方をしっかりと理解して、自分の理想や目的に合う働き方を見つけましょう。

甘えと言っていくる上司がいていも、気にしないでください。

その人は、あなたの人生にとって障害にしかなりません。

自分の人生を楽しくできるのは自分自身です。

そのことを忘れないでください。

起業に少しでも興味のある方は、メルマガ登録してみてくださいね^_^

 

 

それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

メルマガ登録して、スローライフを手に入れるマインドを学ぼう!

・社会に疑問を持った…
・社会と関わるのが少し苦手…
・うつ病になって組織で働くのが厳しくなった…
・スキマ時間を使ってビジネスをしたい。
・時間とお金に縛られたくない!


そんな、悩みや願いを持っていませんか?

そんな悩みを解決し、願いを叶える為のマインドを学べる無料メールマガジン講座を開催中です。

スローライフを手に入れて、時間とお金から開放されましょう!

ぜひ、メールマガジンの購読をしてみて下さいね!

【無料プレゼント付き】どんぶっちのメールマガジン
 

 

※どんぶっち公式メールマガジンは、登録時・解除時ともに一切お金は掛かりません。

※メルマガが不要と感じた場合、すぐに配信解除をすることができます。





 
 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる