岩盤浴はうつ病療養に効果あり?岩盤浴でストレス解消!

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です![/voice]

うつ病療養に効果的なものを見つけました!

それは岩盤浴 です。

以前、温泉もうつ病療養の効果があることを書きましたが、岩盤浴も効果抜群でした!

[aside type=”normal”]温泉の記事を読みたい方はこちらをどうぞ!
[kanren postid=”2447″][/aside]

今回は岩盤浴がうつ病療養になぜ効果があるのかをお伝えします。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]岩盤浴の効果は凄いよ![/voice]

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]すごいだけじゃわかんないから具体的に![/voice]
 



 

目次

岩盤浴とは?

岩盤浴
温泉はイメージできると思いますが、岩盤浴って聞くとやったことない人はイメージしづらいですよね?

なので、最初は岩盤浴ってどんなものかを説明します。

岩盤浴とは?
岩盤浴(がんばんよく)とは、温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式の風呂の一種で、「お湯の要らないお風呂」などとも呼ばれている。
天然の浴場では、日本・秋田県の玉川温泉などがある。

引用元:ウィキペディア

ウィキペディアって本当にわかりやすいですね^_^

付け加えるとしたら、サウナの温度は80℃~100℃で岩盤浴は40℃~60℃ぐらいの室温です。

そして、岩盤浴は服を着ながらできるのでデートや家族で行くこともできるんです。

一人よりも友達や家族と行くのがオススメです。

僕の岩盤浴デビューは遅く、うつ病になってから初めて岩盤浴を体験しました。

 

岩盤浴のストレス解消効果とうつ病療養効果

笑顔で叫ぶ女の子
では、岩盤浴にはどんな効果があるか紹介します。

【岩盤浴の効果】
・体を温めて代謝が良くなる
・自律神経を整えられる
・睡眠の質が良くなる

体を温めて代謝が良くなる

岩盤浴をすると体が温まります。

ポカポカした状態になるので代謝が高まります。

基礎代謝の標準は36.5度です。

これより低いと代謝が悪くなるので病気になりやすかったり眠りが浅くなったり、体調不良になりやすいです。

岩盤浴をすることで、体温を上げて代謝を良くすることができます。

代謝が良くなれば、病気になりにくい体を作れたり眠りも深くすることができますからね。

良いことばかりです。

 

自律神経を整えられる

体が温まって体温が高くなれば、血行も良くなり汗が出たりして自律神経の副交感神経が優位に働きます。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」があり、緊張やリラックスするなど感情の影響が大きいです。

交感神経は緊張などで血管が縮まります。

副交感神経はリラックスして血管が緩まります。

つまり、岩盤浴をすれば、体温が高くなり、副交感神経が優位に働くので、普段お仕事などで交感神経が優位になっている自律神経の状態を調整することができます。

自律神経も整えてしまうとは、岩盤浴はすごいですね!

 

睡眠の質が良くなる

うつ病療養で大事なのは睡眠の質です。

この睡眠の質が高くなれば、自律神経を整えることもできますし、セロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンというホルモンの分泌も高くなります。

岩盤浴は睡眠の質を高くします。

なぜなら、体温が高くなり自律神経が整います。

そうなれば自ずと睡眠の質が普段より高くなります。

これは実感したことですが、岩盤浴に行った日はぐっすり眠ることができて、中途覚醒することはありませんでした。

ちなみに、その日の夜に僕は喫茶店でコーヒーを飲んだにも関わらずぐっすりでした!

岩盤浴の効果は絶大だと実感しました!

 

岩盤浴の入浴方法

指を指すナース
岩盤浴の効果が分かった所で、効果的な岩盤浴の入浴方法を紹介します。

岩盤浴の効果的な入浴方法
1、まずはうつ伏せでお腹を温める 約5分
2、仰向けになって寝る 約10分
3、出てきて休憩と水分補給 2~3分
※1~3を繰り返す

効果的な方法で入浴すれば、効果を更に上げることができますよ^_^

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]効果を上げる為にも正しい入浴方法をしよう![/voice]

 

まとめ

まとめを伝える女の子
では、今回のコンテンツをまとめます。

うつ病療養に岩盤浴は効果的!


【岩盤浴とは?】

温めた天然石や岩石の上で温まって汗をかく風呂の一種

【岩盤浴の効果】

・体を温めて代謝が良くなる
・自律神経を整えられる
・睡眠の質が良くなる

【岩盤浴の入浴方法】
1、まずはうつ伏せでお腹を温める 約5分
2、仰向けになって寝る 約10分
3、出てきて休憩と水分補給 2~3分
※1~3を繰り返す

 

まとめは以上です。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]温泉より長く入れるから岩盤浴好きだな[/voice]
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]岩盤浴って良いよね~♪[/voice]

 

終わりに

うつ病の療養効果があって、睡眠の質も高くなる岩盤浴はオススメです。

ただ、費用はそれなりにかかりますので、利用する頻度を高くすることはできないと思います^^;

特別な時に自分へのご褒美という形で岩盤浴に行くのも良いですね!

一度は岩盤浴をぜひお試し下さい^_^

 

 
それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる