うつ病だけど仕事の引き継ぎしないと休めないと思っている人はすぐに休職した方がいい。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です![/voice]

うつ病と診断されて休職をしなければいけなくなった時のお悩みで…

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]仕事の引き継ぎをしなきゃ休職なんてできないよ![/voice]
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/11/ロブスター、ザリガニのアイコン素材-4.jpeg” name=”ザリガニ先輩” type=”l icon_red”]会社に迷惑かけるから休職なんて無理だよ…[/voice]

 
そう思っている人って多いですよね?

そんなことはありません。あなたはうつ病なので、最優先のやることは休むこと です。

結論は…
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]仕事の引き継ぎはしなくても会社は回る!
今すぐ休職しよう!
[/voice]

 
これが結論です。

会社の状況?

知ったこっちゃありません。

上司やメンバーに迷惑がかかる?

そうでしょうね。

自分しか今の仕事を把握していないから休めない?

いいえ、仕事はなんだかんだで回ります。

その理由をお伝えしましょう。

 



 

目次

難しい引き継ぎとかせずに休職できる理由

指摘するビジネスマン
それでは、先日ツイートした僕の休職直前の状況をお伝えしましょう。

ツイートを見て頂いて分かる様に、会社は年度目標が高くやる気のある状態、営業所長だった僕は所長会議で目標達成すると言い切っている、営業所のメンバーが一人退職の相談を持ってきてる、でも、僕は全部放り出して休職しました。

うつ病診断を受けた翌日に休職しました。

つまり、引き継ぎなんてほとんどしてないんです。

いちおう、休職の申し出をした上司に担当しているお客さんの情報を喫茶店で30分程度伝えたぐらいです。

取引企業への挨拶無し、メンバーにも「うつ病になったので明日から休職します。」とだけ伝えて終わりです。

本来、異動などをする時は取引企業の情報を書くシートにデータを書いたり、挨拶に行ったりしますが一切やってません。

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/11/ロブスター、ザリガニのアイコン素材-4.jpeg” name=”ザリガニ先輩” type=”l icon_red”]マジで全部投げっぱなしじゃん。[/voice]

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]ええ、おっしゃる通りです。[/voice]

 
確かに社会的にNGかもしれません。

でも、僕が引き継ぎをしなかったからと言って会社は潰れてませんし、クレームがきたり、損害賠償請求もされていません。

正直な話、あなたしかできない仕事って無いんです。

うつ病になって、病院の先生に休職しろと言われたら素直に次の日から休めば良いんです。

どれだけ重要な会議があったとしても、どれだけ自分しかできない仕事があると思っていてもそんな仕事は存在しません。

仕事よりあなたの休息が最優先なので、引き継ぎとかやり残した仕事があっても全部放り出して休んで下さい。

放り出しても悪いことや怖いことは何もありません。

僕が実際に経験していますからね。

少し気が引けるという人は退職代行サービスを利用して会社と交渉するのも良いかと思います。

退職代行サービスを利用したい人は下記リンクから申し込めますよ~♪
 

色々とありますから、調べて使ってみるのもおすすめです。
 




 

まとめ

まとめを伝える女の子
では、今回のコンテンツをまとめます。

まとめ


【うつ病で休職したいけど仕事の引き継ぎで休職できない?】
結論:引き継ぎなんてしなくても会社は回るからさっさと休もう!

 

まとめは以上です。

 



 

終わりに…

うつ病になる前の僕は仕事一筋で、誰にも迷惑をかけたくない思いが強く、会社の為に働いていた社畜の中の社畜でした。

今思うと、何であんなにガマンして体壊してまで必死に仕事していたんだろうと思うぐらいです。

自分の心と体を会社に預けちゃダメです。

プライベートと会社には一線を引いて考えるのが良いと思います。

ちなみに退職の申し出をして、仕事が無いとかこれ以上の待遇は無いと言ってくる上司が居たとしても、自分の人生なので上司の助言は無視でいいです。

だって、上司が新卒だったらその会社しかみたことありませんし、中途採用だとしても全ての会社に転職しているわけでも無いですよね?

超有名なZOZOの田端さんだって転職を何回も繰り返してますが、仕事も待遇もぜんぜん良いですよ。

自分の人生は自分のもの。

自分の心と体を会社に預けているのなら、一秒でも早く取り戻してくださいね(・∀・)

イチオシ関連記事に、休職してお金に困らない方法も掲載してますので、関連記事をチェックしてみてくださいね。

 
それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる