うつ病だからと言って結婚を諦める必要は無い!むしろ結婚するとうつ病治る?

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です![/voice]

このコンテンツでは…

・うつ病になったら結婚ってどうなのか?
・うつ病になったら結婚って無理なの?

そんな疑問を解消します。

一番気になる部分は、うつ病になったら結婚できないんじゃないかという部分ですよね。

そんな人はこのTwitterを見て下さい。
うつ病の恋愛・結婚に関するつぶやき

見ていただいた通りです。

うつ病だからと言って結婚や恋愛を諦める必要はありません。

 



 

目次

うつ病になったけど、僕は離婚してないよ!

グッドと親指を立てるビジネスマン
僕は結婚してからうつ病が発症しました。

だからと言って、「うつ病だから離婚して下さい!」とは言われていません。

それが答えなんです。

本気でお付き合いしていたり、人生を一緒に歩もうと思う人であれば、病気だからと言って別れることはありません。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]恋愛真っ最中だったらどうなの?[/voice]

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]恋愛真っ最中でも本気なら乗り越えられる![/voice]

 



 

うつ病だからと言って結婚を諦めなくて良い理由

パソコンをしながらオッケーサインを作る女性
うつ病だからと言って結婚を諦める必要は正直無いと思っています。

その理由は3つあります。

【うつ病でも結婚を諦める必要がない理由】
・15人に1人はうつ病
・うつ病で別れたならその程度の恋愛
・お互い本気なら乗り越えられる

15人に1人はうつ病

この数値は、日本で生涯、うつ病になる人の確率です。

15人中1人はうつ病なんです。

何が言いたいかと言うと、うつ病は珍しく無いと言うことです。

10年ぐらい前なら、うつ病についてそこまで理解されておらず、うつ病と聞くとなんだか難しい病気に思いがちでしたが、今はある程度は知られています。

言い方は悪いですが、けっこうポピュラーな病気です。

だから、うつ病になったからと言ってもう結婚はできないとか諦めようと思わないで下さい。

 

うつ病が原因で別れたならその程度

恋愛のパートナーがうつ病になったら、うつ病のことが理解できない健常者の彼氏や彼女さんもいるでしょう。

うつ病を全て理解できないのは当たり前です。

うつ病が原因で別れることもきっとあると思います。

うつ病患者さんは、別れたとしても気を落とさないで下さい。

健常者さんは、うつ病のことを出して別れるのは申し訳ないとか思わないで下さい。

むしろ、お互いを不幸にしない選択ができたと喜んでも良いです。

うつ病が原因で別れるということは、相手側のあなたを受け入れる包容力がキャパオーバーしたと考えるべきです。

なので、そこまでのキャパであれば、当然結婚しても上手く生活していくことはできません。

うつ病が原因というより、相手に包容力が無かったということです。

つまり、うつ病になって別れたらその程度のお付き合いだったと考えていいでしょう。

そう考えれば、うつ病でも受け入れてくれる包容力のある相手を見つければ結婚できるということです!

うつ病だからと言って結婚を諦める必要なんてありませんよね(・∀・)

 

お互い本気なら乗り越えられる

本気のお付き合いであれば、うつ病だからと言って別れたりしません。

乗り越えていくことができます。

これは間違いないです。

うつ病を理解できなくても、相手が本気ならうつ病を知ろうとして歩み寄ってきてくれます。

もちろん、受け身だけではいけません。

うつ病患者は治す努力をするべきです。

うつ病は治る病気なんですから!

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]お互いが本気ならきっと乗り越えられるね![/voice]

 



 

むしろ結婚した方がうつ病患者にとっては良い?

男女が話し合っている
うつ病患者が15人に1人の割合で増えていることもあり、精神疾患を持っていても入会できる結婚相談所も増えてきています。

下記の様に色々な結婚相談所もできています。






 
色々な出会いがありますね^_^

うつ病だからといって、婚活を諦める必要が無いことがだんだん分かってきますね^_^

結婚することで幸せホルモンのセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンが増えまくるんです。

結婚すれば、経済的安心感、自分の幸福、心身ともに安定などメリットが多いんです。

だから、僕は言います。

「うつ病でも結婚しよう!」

依存するわけではありませんが、自分の心が安定すればそれに越したことはないです。

そして、お互い幸せであれば何よりじゃないですか^_^

 



 

日本の結婚 平均年齢


[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]ところでさ、
今の日本の結婚平均年齢っていくつ?[/voice]
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]お答えしましょう。[/voice]

日本の結婚平均年齢は男性が31.1歳、女性が29.4歳です。

晩婚化していますね。

ちなみにうつ病の発症も20代~40代と働きざかりの時に多いです。

結婚したい時期にうつ病発症する人も多いので、今は結婚相談所でも精神疾患を持っていても断られないケースが増えているんですね。

 

うつ病だけど恋愛や結婚したいなら結婚相談所を活用


「うつ病なんだけど、結婚したい。でも、普通の飲み会とか出会いは無理!」 ってなりますよね?

出会いが無ければ、結婚相談所 がおすすめです。

街コンとか合コンとかはおそらくハードルが高いと思います。

結婚相談所なら担当者が、あなたの要望を聞いてマッチングしてくれますから安心しておまかせできます。

もしくは、うつ病がだいぶ良くなってから街コンや合コン参加もありですね。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]出会いは色々あるんだね。
でも、結婚相談所に相談すると安心かな~。[/voice]
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]そうだね~。[/voice]

 



 

まとめ

まとめを伝える女の子
では、今回のコンテンツをまとめます。

結婚を諦めなくて良い理由
【うつ病でも結婚を諦める必要がない理由】
・15人に1人はうつ病
・うつ病で別れたならその程度の恋愛
・お互い本気なら乗り越えられる

【結婚はうつ病患者にとってメリット】
経済的にも心身ともにも安定。やりがいや目標も見つかる!
⇒セロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンが出まくり!

【うつ病で結婚や恋愛したい!】
結婚相談所を利用するのがベスト!
⇒事前情報や人前に出なくて良い

 

まとめは以上です。

 

終わりに

うつ病だからといって結婚や恋愛を諦める必要はありません。

うつ病を受け入れてくれる人であれば問題ありません。

僕自身もうつ病ですけど、至って普通なんです。

ちょっとめんどくさい個性がついちゃった程度に理解をしてくれる人がいれば理想ですね。

福祉関係の人は理解があったりしますよ^_^

一番は、お互いが本気ということです。

本気であれば待ったなし。

前向きに結婚を考えましょう!

 
それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる