うつ病で人に会いたくない時はどうする?距離をおいて時間が解決するのを待とう

このコンテンツでは…

・人に会いたくないのはなぜか?
・会いたくない時の対策方法

上記の2つについて解説しています。

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です![/voice]

うつ病になった当初って人に会うことがすごく怖くなりますよね?

そうなると…

・人に会うのが嫌…
・人に会うのが怖い…
・人と関われない…
・このまま引きこもりになるんじゃないか…

人と会うことや今後の自分に対してものすごく不安が出てきます。

この状態は本当に怖いですよね。

僕もうつ病になった当初はもう人と会えないと思ったぐらいでした^^;

しかし、何とか人に会えるレベルまで快復することができました。

どうやって快復できたか、結論から言いましょう!

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]人と会うのがムリな状態はうつの初期症状!
ぶっちゃけ、時間が解決してくれます!![/voice]

これが結論です。

という訳で、人に会うのが怖くなったのはうつの初期症状だという理由をお伝えします。

 

 



 

目次

人に会うのが怖くなるのはうつ病の症状

指摘するビジネスマン
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]人に会うのが怖かったって本当?[/voice]
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]うん。マジだよ。[/voice]

そうです。

僕はうつ病になった当初は人に会うことができませんでした。

もちろん、家族や親戚という身内なら大丈夫でしたが、友人関係とはムリでしたね。

どんな感じかと言うと、町で友人とバッタリあった時点でアウト!

合った瞬間に動悸とめまいが始まります。

そして、一言、二言会話をして帰ってきたら、布団に直行してひたすら横になる始末でした^^;

更に、今は何とか平気になりましたが、一人でお店に入ることさえできませんでした。

僕のうつ病初期の状態はこれが半年ぐらい続きました。

半年ぐらい経ってやっと友人と話ができる様になりましたし、一人でお店に入ることもできる様になりました。

それまでに、何かしたかと言うと何もしてません。

言うなら、ムリと思うものから距離をとった ことぐらいです。

時間が解決してくれることを知っていた訳では無いんですが、距離をとったことで偶然にも療養に良い環境 を作ることができました。

なので、うつ病初期は人に会いたくない!関わりたくない!と思うのであれば距離をとることが一番の解決策ですね。

僕も最近は前向きな発信や考え方ができるようになりましたが、それができるまでに1年以上かかっています。

そこで、覚えて欲しいのはうつ病は快復スピードが非常に遅い ということです。

これを勘違いすると治らないのに焦ってしまい、ムリな社会復帰をしてしまいがちになったり、ムリに人と会おうとしてしまいます。

勘違いせず、ゆっくり治していきましょう。

 

人に会うための慣らし方


 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]人に会いたくないのはうつ病の初期症状。
距離をとるのは分かったよ。
療養して人に会いたくなったらどうするの?[/voice]
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]徐々に慣らすのがおすすめだね。[/voice]

うつ病療養をして快復してくると人に会いたくなってきます。

だからといって、いきなり何年も会っていない友人と会うとハードルが高すぎます。

どんなこともそうですが、最初は徐々に慣らしましょう。

慣らしていくためにオススメなのがこの3つです。

◆マイルールを作る
◆ランクを決めて会う
◆療養後半になってから会う

 

マイルールを作る

自分の中で人に会う時のルールを作りましょう。

例えば、場所は自分の行きつけのカフェとか自宅とかホーム感がある所だと心の平穏が保てるのでオススメです。

相手指定のところに行くと、アウェイ感が半端なくて、心も体も疲れちゃいますから。

人に会う時に自分に有利な条件で会う様にルールを作ると良いです。

 

ランクを決めて会う

実際に僕がやっていましたが、友人と会うにしても全然会っていない人もいれば、病気になる前はめちゃくちゃ遊んでて親友と呼べる友人もいます。

なので、友人の中でもランクを決めて会う順番を作ります。

まずは親友、その次は地元の幼なじみとか。

そうやって、少しずつ色々な人と会う様にすると少しずつ耐性ができてきます。

耐性ができてくると、さらに遠くの友人にも会える様になります。

徐々にランクを上げて会える範囲を広げていきましょう。

 

療養後半になってから会う

これも実践したことです。

療養前半に友人や知り合いに会うと、まだ心の余裕も耐性も無い状況になります。

なので、何気ないことでうつ病が悪化してしまう可能性があります。

そうならない為に、心の余裕が生まれてくる療養後半になってから人と会うようにしました。

余裕があれば、ある程度耐性も生まれますし、相手の一言や態度に対して勘違いすることも少なくなります。

人に会うなら、療養後半がオススメです。

 
以上が、徐々に慣らす為にオススメな方法です。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]簡単にできそうだね。[/voice]

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]うん。
やってみてね。[/voice]

まとめ

まとめを伝える女の子
では、今回のコンテンツをまとめます。

まとめ


【うつの時人に会いたくないのは?】

⇒うつ病の初期症状。
時間が解決してくれる。
ムリなら距離をとろう!

【人に会いたくなってきたら?】

⇒徐々に慣れていこう!

慣れる為にオススメな実践方法
◆マイルールを作る
◆ランクを決めて会う
◆療養後半になってから会う

 

まとめは以上です。

 

終わりに

人に会いたくない時はムリしなくて良いです。

会いたくないなら思い切って会わない!

そうやって、ムリなものから距離をとりましょう。

距離をとってゆっくり休める環境を作ることが第一優先です。

うつ病は心の平穏状態を作って快復させていくのが一番の療養だと僕は思っています。

なので、焦らなくて良いです。

ゆっくり休みましょうね(*´ڡ`●)

 

 

それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる