うつ病療養中に自分を見つめ直す方法を紹介!ジョブ・カードのキャリアコンサルティングを利用しよう!

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]こんにちは!どんぶっち(@donbucchi3)です![/voice]

 
うつ病療養中に自分を見つめ直す作業は非常に大事だと僕は考えています。

しかし…

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]どうやって見つめ直していいのかわからない! [/voice]

 
と言う悩みがありますよね?

自分で自分のコトを知るには色々な方法があります。

紙で自分の長所や短所を書き出したりするのも良いんですが、他にオススメの方法があります。

その方法は…

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]ジョブ・カードを利用して、キャリアコンサルティングを受けたら良いんです! [/voice]

という訳で、今回はジョブ・カードのキャリアコンサルティングを受けた実体験を元にそのメリットやデメリットを紹介します。

 

 



 

目次

ジョブ・カード制度って何?

疑問に思うキャリアウーマン
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]そもそもジョブ・カードって何なのさ?[/voice]

ですよね。

まずは、そこから説明します!

個人のキャリアアップや、多様な人材の円滑な就職等を促進することを目的として、ジョブ・カードを「生涯を通じたキャリア・プランニング」及び「職業能力証明」のツールとして、キャリアコンサルティング等の個人への相談支援のもと、求職活動、職業能力開発などの各場面において活用する制度です。

引用元:厚生労働省

要は、ジョブ・カードを作ってそれを元にコンサルタントと話をして、自分の能力を理解して就職やキャリアアップをしていきましょう という制度です。

つまり、自己理解を深めて就職やキャリアアップに有利な情報を把握しようという感じですね。

 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]自己分析をしてコンサルタントと面談する感じだね。[/voice]
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]そんな感じだね。[/voice]

 

キャリアコンサルティングの申し込み

カフェで読書する女性
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]次は、キャリアコンサルティングの流れを順に説明するよー。[/voice]

ハローワークが主催でジョブ・カード制度の説明セミナーをやっているので、まずは参加しましょう。

参加すると、ハローワークから委託されているコンサル会社が詳しく説明してくれたり、資料をくれます。

僕の場合は、ジョブ・カード制度のセミナーに参加⇒コンサル会社に連絡してキャリアコンサルティングの予約を入れるの手順で申し込みました。

別の方法で簡単なのものは、ハローワークの窓口でキャリアコンサルティングの申し込みをする のが一番簡単です。

 

キャリアコンサルティングまでに準備するもの

グッドと親指を立てるビジネスマン
予約を入れたら、準備するものがあります。

それは、自分のジョブ・カードを作成しておくことです。

ジョブ・カードの書式は下記URLからダウンロード可能です。
ジョブ・カード制度総合サイト

記入は、手書きでもPCにダウンロードして入力してもOKです。

PCで入力するのは楽ですが、自分が何を書いたのか分からなくなるので、手書きの方がオススメです。

 

キャリアコンサルティングはどんな感じ?


キャリアコンサルティング当日は特に服装は関係ないので私服でOKです。

キャリアコンサルティングは、当日までに書いたジョブ・カードの情報を元にコンサルタントの人と一対一の面談形式で行われます。

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]流れの説明は以上です。
次はメリット・デメリットについてまとめてみるね。[/voice]

 

キャリアコンサルティングのメリット・デメリット

メリット

・自己理解が深まる
・面接対策ができる
・自分の経歴を元に褒めてもらえる
・自分の強みを他者に教えてもらえる
・相手と話すことで自分の心がスッキリする

 

デメリット

・ジョブ・カード作成が手間
・自分の過去を振り返る作業があるので精神的にキツイ
・他人に自分の過去を話す
・人と話さなければいけない
・コンサル担当との相性は運
・担当者に心をえぐられる可能性もある

 

実際にやってみての感想

考える女性
キャリアコンサルティングは良くも悪くもやっておくことをオススメします。

理由は3つです。

・うつ病療養で自分を見つめ直すキッカケになる
・自分の心の中を一度整理する
・相手に褒めてもらえると自信がつく

この3つができるだけでもメリットはあります。

ただし、うつ病初期でキャリアコンサルティングを受けることはオススメしません。

なぜなら…

・心がボロボロなのに過去を振り返るのはムリ
・自分と向き合うまで快復していない
・焦っている状態で視野が狭くなっている

うつ病療養後半の僕が実際に受けて、精神的に少しキツイなと感じました。

うつ病初期は自己理解どころか自分を責めてしまいがちです。

こんな状態で自分と向き合ってもマイナス効果しか生み出しません。

最悪、うつ病の悪化なんてことも…

そうならない様に気をつけましょう!

[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2018/05/タコの無料アイコン素材-1.jpeg” name=”タコさん” type=”l icon_black”]キャリアコンサルティングはうつ病療養後期にやるのがオススメだね。[/voice]
 
[voice icon=”https://donbucchi.com/wp-content/uploads/2019/05/どんぶっちアイコン正式no.jpg” name=”どんぶっち” type=”r”]焦らず自分と向き合うのも大事だからね。[/voice]

 

まとめ

まとめを伝える女の子
では、今回のコンテンツをまとめます。

まとめ


【ジョブ・カード制度って何?】
⇒キャリアコンサルティングを受けて自己理解を深めて就職やキャリアアップに有利な情報を把握しようという制度

【キャリアコンサルティングの流れ】
①ハローワークでキャリアコンサルティングの予約をする
②当日までにジョブ・カード作成
ジョブ・カードのダウンロード
③キャリアコンサルティングは一対一の面談形式

【キャリアコンサルティングのメリット・デメリット】
メリット
・自己理解が深まる
・面接対策ができる
・自分の経歴を元に褒めてもらえる
・自分の強みを他者に教えてもらえる
・相手と話すことで自分の心がスッキリする

デメリット
・ジョブ・カード作成が手間
・自分の過去を振り返る作業があるので精神的にキツイ
・他人に自分の過去を話す
・人と話さなければいけない
・コンサル担当との相性は運
・担当者に心をえぐられる可能性もある

 

まとめは以上です。

 

終わりに

キャリアコンサルティングは自分を見つめ直せるのでメリットはあります。

しかし、その反面で過去の自分と向き合うことも必要なので、精神的な負荷は結構かかるんだな~というのが本音です^^;

しっかりと療養してうつ病療養が後半に入ったら利用して欲しいです。

それまでは、ゆっくりと自分を見つめ直しながら療養をしていきましょう。

 

 
それでは、今回はこれで。

今回も閲覧頂きありがとうございました。

 

当ブログがおすすめするテーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる